介護業界で必要な資格はスクールで取ろう!

おすすめ記事:入職後のサポートも万全の「きらケア」

スクールに通って資格を取得しよう

スクールに通って資格を取得しよう

必要な資格を取るには

介護業界で必要となる資格は多岐にわたります。それぞれのポジションによって、求められる現場でのスキルや、管理職だと必要な知識や視点が違います。現場での経験年数さえあれば独学で取れる資格もありますが、働きながら取得しようとすると集中力が続かなかったり、仕事が忙しいと後回しにしがちです。計画的に確実に取ろうと思ったら「資格スクールに通う」という選択肢をおすすめします。もちろん費用はかかりますが、資格スクールに通うことで資格を取るという以外にも、様々なメリットがあります。

資格スクールのメリットってなに?

資格スクールに通うことで得られるメリットは、いろいろあります。まずは、やはり先生がいることです。先生は資格保持者であるのと同時に、実際に介護業界で管理職経験をした方が多いです。資格試験対策はもちろんのこと、実際の現場でやることや経験談が聞けるので、資格を取った後でやることのイメージが持ちやすいです。
次は、同じ境遇の仲間ができることです。一人で勉強していると、ちょっとした疑問でも悩んでしまいがちです。また、理解があまり進まないうちには先生になにを聞いていいかも分からないときもあります。そんなときに、同じような疑問をもって勉強している仲間がいれば安心ですよね。相談しながら自分たちで解決したり、先生に相談したりできるのは魅力です。
最後に、これは一見デメリットとも見えますが、お金を支払って資格を取ることが挙げられます。資格スクールに通うための費用は、自分の貯金から出すことになるので、一時的に貯金は減ります。でも、これは未来の自分への投資なのです。投資したからには、回収したいのが人間の心理。自分を甘やかさないことにもなりますし、前向きなお金の使い方と言えるのではないでしょうか。資格が取れて転職が上手くいけば、将来貯められる貯金額は上がります。そう考えると十分メリットと言えるでしょう。

資格スクールの選ぶポイントはココ!

では、資格スクールはどのようなところを選べば良いのでしょうか。ここでは、資格スクールを選ぶポイントをご紹介します。1つめのポイントは、立地から考えて選ぶことが重要です。自宅か職場の近くがベストですが、通勤途中の駅付近なども選択肢になります。働きながらの資格取得は、やはり大変なものです。極力日常生活に負担をかけずにしたいものです。まったく関係ない場所の資格スクールに通うのも気分が変わって良いですが、移動時間がかかって勉強する時間が減る、交通費などが追加で発生してしまうなどの問題があるので、あまりおすすめできません。時間を上手に使う意味でも、ここはおさえておきたいポイントです。
次のポイントは、実績がある資格スクールから比較して選ぶことです。スクールのパンフレットやサイトで、資格試験に合格した受講生の実績や、就職支援をしているスクールは就職率の実績などが確認できるかどうかが重要です。毎年、そういった数値を公開しているところは、きちんとその年の試験に対する対策をされていることになります。これだけでも効率的に学ぶことができることが分かると思います。また、資格を取らせるだけで終わりの資格スクールだと、その後の相談もしづらいです。ですので、就職率などを公開しているところは、きちんとケアしてもらえるわけです。

まとめ

資格スクールに通うとメリットがたくさんあることをご紹介しました。資格取得から、その後の管理職へのスムーズな転職など総合的に考えても、資格スクールに通って資格を取った方がその先まで安心できると思います。いろいろ検討して決めてもらえば良いと思いますが、今回ご紹介した内容を参考にしてもらい、資格を取得し、キャリアアップを成功させてくださいね。

介護職未経験の方におすすめの記事!

転職やスクールを利用してスキルアップ!

転職やスクールを利用してスキルアップ!
スクールに通って資格を取得しよう

資格を取るなら、スクールに通って取るのがおすすめです。スクールに通うメリットや、自分にあったスクールの選び方やポイントをご紹介します。

もっと読む

介護業界で管理職!

介護業界で管理職!

介護業界で管理職を目指すために必要な様々な情報を掲載しています。このサイトでは、3つの管理職を紹介しています。仕事内容や職場環境、必要な資格などを紹介していますので、ぜひキャリアアップのための参考にして頂ければと思います。お問い合わせ先